月9ドラマ「貴族探偵」第10話まとめ 感想 実況 ネタバレ 視聴率:8.0% #相葉雅紀 #貴族探偵 #麻耶雄嵩 - 嵐ジャニーズ情報Twitterまとめ

月9ドラマ「貴族探偵」第10話まとめ 感想 実況 ネタバレ 視聴率:8.0% #相葉雅紀 #貴族探偵 #麻耶雄嵩

6月19日放送の月9ドラマ「貴族探偵」第10話の感想やTwitterの反応、視聴率などをまとめています♪

第10話の視聴率は8.0%

出演者:相葉雅紀 武井咲 生瀬勝久 滝藤賢一 中山美穂 松重豊ほか
原作:麻耶雄嵩『貴族探偵』『貴族探偵対女探偵』

 嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めるフジテレビ“月9”「貴族探偵」(月曜後9・00)の第10話が19日に放送され、平均視聴率は8・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

 初回は“月9”としては昨年7月期「好きな人がいること」(10・1%)以来3クールぶりの2桁スタートとなる11・8%。第2話=8・3%、第3話=9・1%、第4話=8・9%、第5話=8・0%、第6話=7・5%、第7話=7・8%、第8話=7・0%、第9話=8・4%と推移。今回は0・4ポイント微減した。来週26日に最終回を迎える。


出典:相葉主演 月9「貴族探偵」第10話は微減8・0% 来週最終回― スポニチ Sponichi Annex 芸能


スポンサーリンク



にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村

6/19放送 ドラマ「貴族探偵」第10話

第10話あらすじ

貴族探偵(相葉雅紀)と対峙した高徳愛香(武井咲)は、喜多見切子(井川遥)を殺害したのはあなただと突きつけた。政宗是正という名前、鈴木(仲間由紀恵)など、調べたことを総動員して、愛香は貴族探偵に詰め寄る。しかし、貴族探偵は証拠が何もないと一蹴。それでも切子の死の真相を知りたいと訴える愛香に、貴族探偵は自分の前で事件を正しく紐解くことが出来たら教える…と約束する。
 愛香が去ると、貴族探偵は佐藤(滝藤賢一)、田中(中山美穂)、山本(松重豊)を呼び、鈴木の所在を確かめると、ケリをつけると命令した。果たして、何にケリをつけるというのか?

愛香の事務所に、依頼書が舞い込む。それはシンガポールを拠点に武器商人として財をなす具同家が所有する別荘・星見荘に来られたし、というものだった。差出人は無記名。シンガポールと言えば、政宗是正と…。貴族探偵の罠かもしれないと疑いながらも、愛香は指定された星見荘へと向かう。
 星見荘では、具同家当主、次男の娘、真希(矢作穂香)の誕生会が催されようとしていた。玉村依子(木南晴夏)もいる。どうも依子が女探偵・愛香を紹介したらしい。依頼人は真希。愛香が真希に依頼内容を尋ねると、一通の脅迫状を見せられる。昨年の同じパーティーで、不幸にも参加者の1人が事故死。脅迫状は、それが殺人だったと訴えていた。真希は貴族探偵にも頼んだが、断られてしまったと言う。
 やはり、愛香が呼ばれた裏には貴族探偵が? そして、パーティーの夜、凄惨な事件が起きてしまう!さらに愛香も毒牙にかけられる!?



セブンネット:貴族探偵 麻耶雄嵩/著

















セブンネット:ドラマ「貴族探偵」オリジナルサウンドトラック

スポンサーリンク


関連記事