【24時間テレビ38】戦後70年特別企画「二宮和也、硫黄島へ行く」でニノが硫黄島に初上陸!放送地域や放送日時は?(動画あり) - 嵐ジャニーズ情報Twitterまとめ

【24時間テレビ38】戦後70年特別企画「二宮和也、硫黄島へ行く」でニノが硫黄島に初上陸!放送地域や放送日時は?(動画あり)

嵐の二宮和也くんが、日本テレビ系「24時間テレビ38 愛は地球を救う」(22、23日放送)の戦後70年特別企画「二宮和也、硫黄島へ行く」(一部地域のぞく)で太平洋戦争の激戦地だった硫黄島(東京都小笠原村)に初めて上陸しました。
同企画は、8月23日(日)16時55分頃から放送の予定です。
※放送地域など情報がわかり次第、随時更新しています。


スポンサーリンク



にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村

8月22日(土)23時頃から「嵐にしやがれ」が生放送され、V6とHey!Say!JUMP が出演することがわかりました!
【24時間テレビ38】8月22日「嵐にしやがれ」は生放送!V6×嵐×ジャンプ…生放送で3世代が集結今夜限りのトークSP






★NEWS ZERO★













「二宮和也、硫黄島へ行く」放送地域や放送局は?







放送日や時間帯が決まっていない地域など





放送のお願いは、日テレなどのキー局ではなく”地元のローカル局に”するのがいいみたいです!




★新聞記事★

嵐・二宮、硫黄島初上陸 戦後70年「ここに来たのは運命」 : 芸能 : スポーツ報知

 人気グループ・嵐の二宮和也(32)が、日本テレビ系「24時間テレビ38 愛は地球を救う」(22、23日放送)の戦後70年特別企画「二宮和也、硫黄島へ行く」(一部地域のぞく)で太平洋戦争の激戦地だった硫黄島(東京都小笠原村)に初めて上陸した。日米合わせて5万人の戦死傷者が出た小さな島で、戦争の悲劇の記憶と当時の日本兵の思いを後世につなぐ役割を果たす。

 今月3、4日に二宮は硫黄島を取材した。防衛省管理下で一般人の立ち入りが原則禁止されており、特別許可を得ての上陸。クリント・イーストウッド監督(85)の2部作戦争映画で、日本側の視点で描いた「硫黄島からの手紙」(06年)で日本兵を演じた二宮にとって、特別な場所だ。撮影はほぼ米国で行われ、硫黄島に訪れる機会はなかった。

 数々の戦争映画、ドラマに出演してきた二宮は「ここに来たのは運命」と話す。戦後70年の年に自ら演じたシーンの実際の場所に足を踏み入れ、「なにか(ここに眠る英霊に)連れてこられたような気がする」と感じたという。島を象徴する摺鉢山を望み、思いをはせた。





スポンサーリンク


関連記事
コメント
非公開コメント