松本潤主演ドラマ 日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」第6話 感想 ネタバレ あらすじ 視聴率:13.3% - 嵐ジャニーズ情報Twitterまとめ

松本潤主演ドラマ 日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」第6話 感想 ネタバレ あらすじ 視聴率:13.3%

5月22日放送のドラマ・日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」第6話の感想や小ネタ、視聴率、画像・動画ツイートをまとめています♪

出演者:松本潤 香川照之 榮倉奈々 青木崇高 片桐仁 マギー 千葉雄大 ほか

第6話の視聴率は13.3%

 人気グループ「嵐」の松本潤さんが主演を務めるTBS系の日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」の第6話が22日に放送され、平均視聴率は13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 同ドラマは4月17日にスタートし、初回は今期の民放連ドラ最高となる平均視聴率15.5%(同)。24日放送の第2話は、松本さんと同じジャニーズ事務所に所属する俳優・風間俊介さんの初共演も話題となり、19.1%(同)と大幅アップし、今年の民放連ドラ最高を記録。5月1日放送の第3話は16.2%(同)だったが、8日放送の第4話は16.3%(同)、15日放送の第5話は18.9%(同)と再びアップしていた。


出典:99.9:松潤主演ドラマ 第6話視聴率は13.3% - MANTANWEB(まんたんウェブ)


スポンサーリンク



にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村

松本潤主演ドラマ 日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」第5話 感想 ネタバレ あらすじ 視聴率:18.9%

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」キャスト・相関図

嵐・松本潤がTBS日曜劇場4月新ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』に主演!主題歌は嵐「Daylight」 キャストや相関図、原作は?

深山大翔 (33)…松本 潤
佐田篤弘 (47)…香川照之
立花彩乃 (27)…榮倉奈々

丸川貴久 (36)…青木崇高
明石達也 (40)…片桐 仁
藤野宏樹 (44)…マギー
戸川奈津子 (41)…渡辺真起子
落合陽平 (27)…馬場 徹
佐田由紀子 (36)…映美くらら
坂東健太 (44)…池田貴史
加奈子 (24)…岸井ゆきの
志賀 誠 (46)…藤本隆宏

大友修一 (60)…奥田瑛二
斑目春彦 (65)…岸部一徳


5/22 日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」第6話

第6話あらすじ

深山 (松本潤) は、18年前に自殺した 谷繁 (千葉雄大) の父親が、実は自殺ではなく、三枝 (平田満) に殺害された可能性が高いと考える。
彩乃 (榮倉奈々) ら刑事事件ルームのメンバーと共に調査を積み重ねた結果、ある事実にたどり着き、確証を持って三枝を追及する深山。

しかし三枝は、18年前の同じ日時に起きた 「杉並区資産家令嬢殺人事件」 で 「犯人を目撃した」 と証言していた。
そして、その三枝の目撃証言が重要な決め手となって、犯人が逮捕され、有罪が確定していたのだ。
つまり三枝には、谷繁の父が殺害された時刻には、もうひとつの事件が起きた付近におり、谷繁の父を殺害するのは不可能である、というアリバイがあったのだ。
深山は三枝がアリバイ作りのために “嘘の目撃証言” をした可能性もあると考え、その目撃証言の調書を作った検察官であった 佐田 (香川照之) を厳しく追及する。
佐田だけが知る “18年前の事実” とは一体 ——。

さらに深山と彩乃は、18年前に三枝が 「犯人を目撃した」 と証言した現場に足を運ぶ。
すると18年が経ち手がかりなど何も残っていないと思われた現場から、思いもよらない事件解決の糸口が見え始め…。



















スポンサーリンク


関連記事
コメント
非公開コメント